集客率を左右するところ

集客率を左右するところ Posted on 2018年3月1日

新規オープンを検討している飲食店では、料理の提供と飲み物の提供により、お客さんにお店まで足を運んでもらうことになります。料理や飲み物が美味しければまた立ち寄りたいお店ということになるでしょう。そして、もう一つお店に来たいと感じてくれる方法が店舗デザインの充実度です。非常に落ち着いたお店の雰囲気に魅了されてやってくるお客さんもいるからです。ですから、新規オープンの時に店舗デザインを決める際はじっくりと検討しなくてはいけません。壁や床や天井をどうデザインするか、什器とどうマッチさせるか、お店のイメージを店舗デザイン会社に伝えることで、そのイメージにあった形で店舗デザインを行ってくれるでしょう。そして、何度か打ち合わせを交わしていき、最終的に理想通りの店舗デザインができあがります。

内装だけではなく外装も大切

店舗デザインは店舗の中だけの話ではありません。お店の前の空間も店舗デザインの中の一つと言えるでしょう。外装部分に関しては、いかに入りやすいお店を演出することができるかです。全くお店の中の様子がわからずに見ることができない状態では、お店に関心があったとしても入る度胸がないでしょう。こうした外装部分に関しても、店舗デザインを請け負う業者に相談していくことで、納得のいく形に作り上げていくことができます。また、店舗デザイン会社のホームページをチェックすることで、今まで手掛けてきたデザイン等が確認できて、依頼前の参考になります。

店舗デザインとは店内の雰囲気や家具の配置、動線の確保などを踏まえた上で、店舗の設計をすることを言います。