並行して行うのが必須!引っ越し準備はお早めに!

並行して行うのが必須!引っ越し準備はお早めに! Posted on 2017年12月29日

賃貸探しと引っ越し準備は同時並行

引っ越しをするときにはまず賃貸物件を探すことから始めるのが一般的です。どこに引っ越すかを決めてしまわないと引っ越し業者の手配もしにくいという面もありますが、そもそも引っ越し準備が念頭から抜け落ちていることもあるので注意しなければなりません。年度末などの繁忙期に引っ越しを予定している場合には賃貸探しと引っ越し準備は同時並行で行うのが必須です。引っ越し業者の予約を取ろうとしたらほとんどの業者に断られてしまうという場合もあります。閑散期であれば賃貸探しが終わってから引っ越し業者の手配をしても間に合いますが、繁忙期では二ヶ月程度は前から予約をしておかないと自由にスケジュールを決めるのは難しいので注意しましょう。

自前での引っ越しも考えよう

引っ越し準備を忘れていたというときには自前で引っ越しをするのも良い方法です。軽トラックなどを借りて必要な荷物を積み込み、新しい賃貸物件に運んでしまえば良いだけでそれほど難しいことはありません。レンタカーを使って乗り捨てにしてしまえば引っ越し先で軽トラックを返すこともできます。この方法で重要なのは荷物の積み下ろしを手伝ってくれる人を探すことと、自分では取り外しができないエアコンなどの扱いを業者に依頼するのを忘れないことです。予め不用品は前日までに処分しておいた方が引っ越し当日が楽になります。その日の出発前に退居手続きができるように手配もしておくと戻ってくる手間もなくなりますが、原状回復が必要なのでオーナーとの交渉も必要になりがちです。

苫小牧の賃貸では、日常生活に必要な家具や家電が備わっている物件も存在し、進学や単身赴任などの際に役立ちます。